ライオン 法人様向け販促ノベルティサイト
活用事例インタビュー・南砂町ショッピングセンターSUNAMO様

活用事例

ライオンのノベルティ・販促グッズの活用事例インタビューです。

「食器用洗剤が公式SNS登録イベントで効果を発揮。」南砂町ショッピングセンターSUNAMO様の主婦の方々向けに特化したイベントでのお取組み事例

8つの大型店と約100の専門店が一堂に入店している「南砂町ショッピングセンターSUNAMO」。その運営母体である三菱地所リテールマネジメント様でLINE公式アカウントへのお友達登録キャンペーンが実施されました。

スナモ公式LINEアカウントへのお友達登録時の抽選景品としてに弊社の「チャーミーマジカ」をお使いいただきましたので、その効果と現場の声をお聞きしてみました。
周囲にはマンションが多く立ち並び、ファミリー層を中心に、ご来店いただくお客様に常に喜んでいただけるような施策を検討している姿が印象的でした。

ご担当者様のお仕事内容と、商品のご利用内容・目的・背景などについて教えてください。

運営2部・南砂町ショッピングセンターSUNAMO 四澤康平(しざわこうへい)さん

『南砂町ショッピングセンターSUNAMO(以下スナモ)』にて、各テナント様への営業やショッピングモール全体の販売促進担当をしております。今回、スナモのLINE公式アカウントのお友達登録キャンペーンを行い、ご登録いただいたお客様に抽選で『チャーミーマジカ』をプレゼントするというイベントを開催しました。

キャンペーンに応募しようと思ったきっかけや、理由を教えてください。

このエリアは大きなマンションが建設され、ニューファミリーの方が住んでおり、平日も専業主婦の方が多く来館されます。ですから、キャンペーンのノベルティには知名度のあるライオンさんの日用品が喜ばれ、公式アカウントへの登録数も期待できるのではないかという予測を立ててお願いしました。

初めてライオン製品をご利用頂いた感想や、製品を選定した理由を教えてください。

まず、ノベルティでここまでスムーズに登録(LINE公式アカウントへのお友達登録)が進むのかと驚きました。と同時に嬉しく思いました。これまでの抽選景品は、他の日用品やお菓子を使用する傾向がありました。例えば、日々使うラップなどですね。選定にあたって『主婦の方々に喜んでもらえるのは何か』を常に意識はしています。いままでの傾向から、お菓子などよりも、スポンジなど台所用品やお風呂まわりの製品を喜んでいただける場合が多いです。ですので、今回『チャーミーマジカ』に決定したのもスムーズでした。

ライオン製品を選んだことについて、御社内での反応や、エンドユーザーさまの反響を教えてください。

キャンペーン期間中(2019年10月12日〜14日)、定期的に引き換え会場をチェックしていましたが、お客様から『チャーミーマジカだって!』という声が多く聞こえてきました。LINEアカウントのお友達登録が条件でしたが、スムーズにご登録に進んでいただけたのが印象的でした。

今回の製品を利用してみて、実際にどのような効果が得られましたか? 目標は達成できましたか?

実は初日が台風19号の影響により休館となり、実質2日間のキャンペーン期間でした。当初予定の3日間で500個を用意し、結果は424個(同数のLINE登録)と約80%以上の達成率でした。3日間フルで開催できれば、さらに達成率も上がったであろうと思いますが、実質2日でここまでできたのは社内的にもかなり良かったという実感があります。
(※もし3日間開催であれば、単純計算では計画の120%の可能性があった。)
日ごろキャンペーンを実施していない状態で1日10名程度の登録があるくらいです

普段ノべルティ商品の選定や企画で、気をつけているポイントがあれば教えてください。

重複になりますが、主婦の方々やファミリーの方に喜んでもらえるものを使うように気をつけています。これまでの販促ツールについては、スナモで使用できる商品券やお菓子などが多かったですね。今回のイベントで、改めて感じたのはライオン様の知名度ですね。ここが一番大きかったと感じています。すでに高い知名度をもつ商品で、以前より使ってみたいという潜在意識が登録を促したと感じています。本来、こうした会員登録などの類はどうしても警戒される方もいらっしゃいますので。

過去使用したノベルティと比較して、集客・売上等への貢献は如何でしたか。

直接比較は難しいのですが、今回の『チャーミーマジカ』の方が2倍ほどの伸びを記録しました。準備数も違いましたが、過去にスナモの商品券と引き換えるLINE登録キャンペーンを行った時の2倍の登録数となりました。

ライオンのノベルティ製品について、今後期待する事や、
改善点などお気づきの事があればお聞かせください。

小さなサイズの詰め合わせなど、香りで比較できるパッケージも使用してみたいですね。現実的に納期の問題もありますよね。その前に、基準としてファミリー向けの商品選定、特に小さなお子さまが使っても安心という条件があります。それらがひと目でわかるパッケージ、手にとって成分がわかりやすいものを選んでいます。

食器用洗剤で『スポンジ除菌』は主婦の方々にとって必須の機能でもあり、ボトルデザインの表記がみやすいのもあって『チャーミーマジカ』を選ばせていただいたのもあります。日用品を買い換えるきっかけはそういう視覚情報も大事だと思いますね。

私達はこうしてお客様向けの取組みを行っていますが、テナント様や従業員の方向けにも様々な取組みを行っています。セール時期は、店頭で声を枯らして呼び込みをするお店様もあり、ねぎらいの意味も込めて休憩室の飲料の自動販売機を無料開放したりアイスをお配りしています。立ちっぱなしの従業員の方も多くおりますので、働くスタッフさんたちが喜ぶ企画もライオン様とやっていけると良いなと思います。

まとめ

この季節は関東から東日本を襲った台風によって営業日が減ってしまうケースが相次いだようです。しかしこうしてライオン製品がキャンペーンの後押しをしている様子が伺えて、また市場の声もお聞かせいただき、商品力をお褒めいただくことができました。