ライオン 法人様向け販促ノベルティサイト
活用事例一覧
活用事例インタビュー・ヤナセ東北営業本部さま

活用事例

ライオンのノベルティ・販促グッズの活用事例インタビューです。

「家庭用洗剤で敷居を下げつつ幅広い層をとりこむ。」ヤナセ東北営業本部様のお取組み事例

メルセデス・ベンツではなくヤナセ東北営業本部独自の取り組みとして実施されたイベントに日用品のライオン製品が選ばれたとのことですが「想定よりも多くの反響があった」と、責任者の総務部業務課の木村芳樹さんは語ってくれました。いったいどんな効果があったのでしょうか?

ご担当者様のお仕事内容と、商品のご利用内容・目的・背景などについて教えてください。

株式会社ヤナセの東北営業本部総務部業務課 木村芳樹と申します。主にドイツの高性能車「メルセデス・ベンツ」を販売する自動車ディーラーです。週末は商談会などの来場イベントを開催することがありますが、メルセデスロゴ入りのグッズなどをお渡しすることが多かったです。今回は、ヤナセ東北営業本部独自のお客様感謝祭を企画し、お客様にもっと喜んでもらうにはどうすれば良いか?というところからライオンさまの製品にたどり着きました。そうしたアイテムの選定から各営業所への案内が私の役割でした。

モニターキャンペーンに応募しようと思ったきっかけや、製品を選定した理由を教えてください。

まず「女性やファミリーの方に喜んでいただける商品」というテーマで選定しました。先の感謝祭を企画した際、社内で検討がはじまりました。インターネットで色々探した結果、ライオン様のノベルティサイトに辿り着き、「これだ!」とコンタクトをとりました。

初めてライオン製品をご利用頂いた感想を教えてください。

今回はイベントの来場記念品として活用しました。イベントの告知は、お客様へのDMで行いました。
まず、受け取っていただいたお客様の反応がとても好印象でした。特に常連のお客様ですといままでのノベルティと同じ様なケースもあり、特にご年配のご夫婦や若年ファミリー層の方々にはライオン様の製品はお喜びいただけました。やはり実際にご家庭で使っていただけるアイテムであるというのは強いと実感しました。

ライオン製品を選んだことについて、御社内での反応や、エンドユーザーさまの反響を教えてください。

ほかに社内でコスメなどの案もありましたが、ご年配の奥さま方、若いファミリー層にもお喜びいただけるのではないか?そしてライオンというブランドも間違いない。と、決定に至りました。
社内スタッフからの評判もよく、イベント後の社内アンケートでは、お客様の反応が良かったと答えたスタッフが約8割でした。
各店舗、独自のイベントなどお任せのコンテンツはありつつ、共通のDMには洗剤の詰め合わせの写真を配置しました。これまでにないイメージで、お客様にどう受け入れられるかドキドキしましたが、昨今のメルセデスを取り巻く現状から自信もありました。じっさい、奥様からの評判もよく「ベンツグッズじゃないの?自宅で使えるからうれしい!」という声も多く、現場で引き換えたスタッフも快いお声がけをいただき、士気も上がったままイベントを終えられました。

今回の製品を利用してみて、実際にどのような効果が得られましたか?目標は達成できましたか?

前回類似のイベントを実施した際と比較した際に、約2倍の方にご来場(DM引き換え)いただけました。
イベント期間がスタートした初日、台風19号が仙台を直撃し、安全を考慮しやむなく閉店を余儀なくされました。しかし次の日は想定を超える来場があり、最終日も客足は途切れることなくDMをお持ちいただくお客様の姿があり、ライオン製品を選んだ自分たちは間違っていなかったです。

普段ノベルティ商品の選定や企画で、気をつけているポイントや、ご苦労されている事があれば教えてください。

メーカー指定のアイテムをお配りすることがほとんどでした。
やはりメルセデス・ベンツがもつイメージが強くありますので、普段から商談会のDMや引き換えるグッズなども重厚なイメージ、男性的なものが多く、なかなかご夫婦やファミリーでディーラーに来る、といったスタイルは少なかったです。長年、お客様の層も変わらなかったですね。

しかし、近年では価格帯も抑えた小型車のラインナップが拡充されました。Aクラスからはじまり、GLAクラスなど小型SUVも増え、若い方でも購入を検討される方が増えまして、当店も『来場型』ディーラーに変わりつつあります。それらが後押しとなって、今回ライオンさまの製品に出会えたことで、新しいメルセデスのイメージと、この新しい副都心というエリアのイメージにフィットする感謝祭が開催できました。

DMもグループで共通のデザインではありますが、メルセデスがもつ重厚なイメージではなく柔らかいデザインで、引き換え商品の写真も配置し『行ってみようかしら』と思っていただけたのではないかと想像します。引き換えのアイテムは「洗剤の詰め合わせセット」。食器洗剤にはじまり洗濯機用洗剤まで、と生活のすべてに関わるものでした。いわゆる景品用のノンブランドではない安心感があります。社内的に「これなら喜んでいただける!」というポジティブな空気が流れ、お客様に対して堂々とお渡しできました。メルセデス・ベンツが持つ長年の信頼にライオン様の製品も通ずるところがあり、新しいスタイルのイベントに確実にプラスとなったと思います。

長年メルセデス・ベンツをお使いのお客様はメルセデスグッズをすでにお持ちいただいていてますので、目新しさという意味では、違った仕掛けが必要だと思っていましたが、メーカーのイメージがありますので、なかなか独自の景品を選定することができなかったんですね。時代は移り変わっていますし、特にこの長町エリアは副都心として成長している途中で、若年ファミリー層も多い。そういった方に喜んでいただく視点で殻を破り、そして受け入れられたと実感しました。

ライオンのノベルティ製品について、今後期待する事や、改善点などお気づきの事があればお聞かせください。

ライオン様の製品は、信頼性も高く間違いないブランドです。また独自のイベントを開催するときはライオン様の製品から選ばせていただきたいと思います。イベント後、社員スタッフからもお客様に手渡すときに喜んでいただいているのを実感したという声が多く聞けました。2020年にむけた企画もがんばります。

まとめ

ヤナセ東北営業本部様の取組みが、若年層向けの車種展開、副都心として成長中の若い世代が移り住んでくるエリアなどの条件とマッチしたカタチとなりました。それら時代の要請に対応していく取組みに、ライオン製品が貢献できたことに、大変うれしく思います。ヤナセ東北営業本部様、この度は誠にありがとうございました!

この記事を読んだ方におすすめの名入れ品

実際の商品を見てみたい!手元でじっくりとノベルティを選びたい!
ライオンノベルティでは無料でカタログ&サンプルをプレゼント中♪

カタログ&サンプルセットお申し込みはこちらから